Stinger7で特定の親テーマのファイルを子テーマへアップロードする方法

   

Stinger7親テーマのファイルを子テーマへアップロードする方法

@yuichico_です。何年か前にWordpressをカスタマイズしていた際は親テーマで編集していました。そのあとに親テーマがアップデートされたため、今までカスタマイズした点が消えました思い出があります。心底後悔しています。昔の私に子テーマのすばらしさを言ってあげたかったです。でもミスして覚えるのが人間ですから今となっては良かったと思います。ただ気づくのが少し遅かった気がしますが。。。

スポンサードリンク

なぜ、特定の親テーマのファイルより子テーマのファイルを使ったほうがいいか

子テーマを使うと様々なメリットがあります。ちょっとした財産となりますし、親テーマを使うとWordpressを運営する人にとって致命的になる可能性があります。以下のリンクより詳しく書かれてあります。

リンク WordPressテーマをカスタマイズするなら子テーマを使ったほうが良い理由、使い方など

Cyberduck

Macお持ちの方で、かつサーバーはxserverご契約している方対象となりますのでご注意ください。Windowsでも設定方法はほとんど同じです。

ダウンロード

ダウンロードしたらCyberduckをたちあげてご契約しているxserverのFTPユーザーやFTPパスワードを使ってログインしましょう。

リンク Cyberduck

使い方

リンク MacのFTPクライアントアプリ「Cyberduck」の使用法(WordPress・Xserver使用時)

親テーマと子テーマのダウンロードとインストール

Stinger7でブログをやりたいが、最初の設定がわからない方はこちらをみてください。

リンク Stinger7親テーマと子テーマのダウンロードとインストールのやり方

カスタマイズしたい親テーマのファイルを子テーマへコピペ

さて、ここからが本番です。外観→テーマ編集→style.cssを開いて右を見ると、このような画面になっているはずです。この画面に itiran-thumbnail-on.php を反映させます。

Stinger7子テーマ スタイルシート確認

ショートカットキーでコピー

Cyberduckで自分の契約しているサーバーへログインしたら ご自身のフォルダ(wordpressをインストールした最上部のフォルダ)→public_html→wp-content→theme→stinger7 へアクセスし、itiran-thumbnail-on.phpをクリックで選択してWindowsではキーボードでCtrl + c、MacではCommand + cでコピーします。

Stinger7 子テーマitiran-thumbnail-on.phpをコピー

子テーマへ

次にthemeのフォルダの中にあるstinger7childをダブルクリックします。

Stinger7子テーマchildをダブルクリック

ショートカットキーで貼り付け

子テーマへ入ったら、キーボードでWindowsではCtrl + v、MacならCommand + vで貼り付けます。

Stinger7 子テーマへitiran-thumbnail-on.phpを貼り付け

ポップアップを許可

非セキュアなFTP接続、このサーバは暗号化通信に対応しています。FTP-SSLに切り替えますか?の問いに対して 続ける をクリックします。この画面がいちいち出てくるのでめんどくさかったら 次回から表示しない に チェック を入れると次同じ動作をした場合は表示されません。

Stinger7子テーマchildFTP接続を続ける

反映

stinger7childへitiran-thumbnal-on.phpが追加されました。

Stinger7子テーマchilditiran-thumbnail-on.phpが追加された

確認

これで子テーマのアップロードは終わりですが、念のため追加されているか確認を行いましょう。外観→テーマ編集→style.cssの右にitiran-thumbnail-on.phpが追加されましたのがわかります。これでitiran-thumbnail-on.phpがカスタマイズが出来ます。

Stinger7子テーマchild スタイルシートに追加された

まとめ

子テーマで編集することで様々なメリットが出てきます。親テーマで編集するより、子テーマで編集する方が色々なデメリットがないことが特長ですので子テーマを使って損はしないでしょう。

シェアしていただけると助かります。

 - Stinger7, カスタマイズ , ,