スケジュールのリンクについて

  1. 2016/9/23更新 記事を書ける日の日付の数字をメール宛てに送信。※ご自身で送った日付が納品日ですので、その日まで仕上げる メール→ yuichi.sato@getar.jp
  2. 管理人がリンクを添付
  3. 2016/9/23更新 編集中は Wordpressへログインしてから、タイトルにスケジュールに書いてあったリンクを添付して貼り付けて下書き保存。(誰が、いつ、何の記事に付いて書いているかを一目で見てわかるようにするため)
  4. メモ帳かテキストエディタを開いて、記事をかく
  5. 下書き保存したタイトルの記事本文を貼り付けたら、タイトルを再度変更する
  6. 書き終えたら 下書き保存 をして 投稿一覧 をクリックして終了

リンク

  1. スケジュールは引用元のサイトが短い記事(約500ワードほど)だと当日にリンクを添付、ある程度長い(500ワード以上)と前日もしくは前々日に添付。
  2. スケジュールにリンクを添付した後は、各々のメール宛に「添付しました。」というメッセージしない。
  3. 前日のリンクが変わっている可能性があるため、翻訳する際は必ず、スケジュール管理表へアクセスして、再度リンク先を確認すること。
  4. 記事を書き終わったら、「下書き保存しました。」というメールはしなくても良い。
  5. 引用元の記事リンクは午前中に添付する。※また、添付していなければメッセージをください。

公開日:
最終更新日:2016/10/04