yuichi.co

ゆういちのノートブック

【PeX】自分のポイントと口座番号、交換履歴を確認する3つのプロセス

 5740

PeXのトップ画面

PeXの口座番号ってどこで確認するの? 交換した履歴も見たいんだけど。PeXのWebページは、初心者でもわかりやすくシンプルな設計になっているため、どこになにがあるかが非常にわかりやすいです。

本記事では、ポイントサイトで貯めたポイントを移行する中継サイトとして利用するPeXにある自分が所持しているポイントと口座番号、交換履歴を確認する3つの手順を解説。ANAマイルを貯める準備編として公開します。



PeXとは?

東京証券一部上場企業の株式会社VOYAGE GROUPが開発・運営しているポイントサイト兼ポイント中継サイトです。

本サイトはポイントサイトには珍しい全ページ常時SSL化の実装されています。セキュリティに気を配っている証拠ですね。プライバシーマークも取得していて、サイトにおけるユーザーの個人情報の漏えいはなさそうです。

1. メニュー

PeXのトップ画面

ログイン方法を参考にして、PeXのトップ画面に移動した後、ログインしましょう。

PeXのトップ画面

メニューバーの右上の青文字で記されているメニューをクリックします。

PeXのメニューバーとヘッダー

ドロップダウン式でリンク付のブルー文字が表れました。

  • yuichiさん(仮名:ログインID)のマイページ
  • ヘルプ
  • ログアウト

が表示されているのがわかります。一番上のyuichiさんのマイページをクリックしましょう。

2. マイページ

PeXのマイページ

マイページが表示されました。画像の中の左から、

  1. ポイント口座番号
  2. ポイント通帳
  3. PeXポイントギフトチャージ
  4. スタンプ帳

の4つが見てわかりますね。

3. ポイント口座番号

PeXマイページ

画面左に緑のアイコンの下に黒い文字で書かれているポイント口座番号をクリックしてみましょう。

PeXポイント口座番号

自身がPeXで取得したポイント口座番号が記載されているのがわかりましたね。

1つ前のページのマイページに戻りましょう。

4. ポイント通帳

PeXのマイページ

左から2番目のポイント通帳を押します。

PeXに所持しているポイント

ポイント通帳のWebページです。メインページに掲載してあるポイントがユーザーが所持しているPeXポイントです。筆者の現在のポイントは、1,005,540pですね。現金に換算すると100,000円超です。

モザイクがかかっている画面中央の小さな枠部分は、自分が持っているPeXアカウントのポイント口座番号です。ポイント口座番号の確認方法は、2つあることが理解できましたね。

下にスクロールしてみてください。

履歴

PeXのポイント履歴一覧

2017年12月分の履歴が表示されています。

  • 2017年12月1日、ECナビから10万ポイント
  • 同日、ポイントタウンから合計75,000ポイント
  • 同月4日、Fancrewから100,000ポイント
  • 5日にテンタメから100,000ポイント

を、PeXへ移行しているのがわかります。同年12月5日には、PeXからTo Me CARDにポイントを200,000p交換していますね。

すべての履歴

左上のすべての履歴クリックすると、

  1. PeXから交換
  2. PeXへ交換
  3. 登録・申請・購入

の3項目が見られます。

PeXから交換(移行先)

PeXから交換したポイント履歴

10月1日にTo Me CARDへ交換されたことがわかりますね。11月5日分と12月5日分はまだ申込み中です。

移行履歴がわかることでユーザーに安心感を与えることができますね。

ポイント移行の反映には2ヶ月かかりますので、気軽に待ちましょう。

PeXから交換したポイントの交換先情報

交換先情報をクリックすると、秘密の質問のページへ移動します。

PeXから交換したポイントの交換先情報

質問に対する答えを入力して送信したら、メトロ会員番号とLAST NAME、FIRST NAMEが表示され、交換結果が申込中と示されます。交換履歴の詳細まで見れるなんて、さすが東証一部上場企業の株式会社VOYAGE GROUPが開発したシステムですね!

PeXへ交換(他サイトから)

PeXへ交換したサイトとポイント一覧

PeXにポイントを移動した日付とポイントサイト交換の未済、預けたポイントが一覧になって記されています。これならポイント履歴をペンで用紙に書いたり、PCのメモ帳に記述したりせずに済みますね。

登録・申し込み・購入

ポイント獲得がない

筆者は、PeXからクリック1つでネットストアのページに飛んで登録や申し込みをはじめ、購入は一切しておりません。よって、まだポイント獲得がありませんと表示されています。

まとめ

いかがでしたか? 大企業の株式会社VOYAGE GROUPが開発したポイントサイト兼ポイント中継サイトのPeXは、一流企業が作っただけあって、シンプルでわかりやすくユーザーを不安にさせない機能が満載でしたね。

ANAマイルを貯めるには、絶対と言って良いほどPeXが必要になってきます。今後のサイト展開を期待しましょう!

ANAマイレージ・マイル ANAマイレージ・マイルに交換するための準備 マイレージ・マイル
, ,