651

陸マイラー必見のクレジットカード案件12選!ハピタスで発行方法を徹底解説




クレジットカードの発行手続き、みなさんはどのように申込んでいますか? まさか直接クレカ会社のサイトに訪問して申し込んでいないですよね。

その発行方法はめちゃくちゃ損していますよ!会員数230万人を突破したハピタスを経由して申し込んだ方が、数倍いや、数十倍お得になります。

発行するだけでポイントが付与されて、そのポイントを移行してANAマイルに交換できたり、銀行振込で現金化したりなど様々な交換先があります。

本記事では、ハピタスのクレジットカード発行方法からおすすめクレジットカード12選まで幅広くご紹介しましょう。



クレジットカードを発行する手順を徹底解説!

ハピタスを例にクレジットカードを発行して、一定の条件をクリアしたらポイントを獲得できるところまで実際にやってみます。

クレジットカード案件は、最も簡単にマイルを貯めることができるので、メイン案件として活用してくださいね。

流れとして、

  1. ハピタスでクレジットカード名を検索
  2. ポイント獲得条件を確認して「ポイントを貯めるボタン」をクリック
  3. 個人情報を入力
  4. クレジットカード到着後
  5. ポイントの確定までの判定期間

これだけで案件にもよりますが、一気に10,000円相当のポイントを獲得できることもあります。

1. ハピタスでクレジットカード名を検索

ハピタス検索バー ライフカード

まずは、ハピタスのサイトへ訪問して、新規登録後ログイン。ホームへ進み、中央のバーに「ライフカード」と打ち込んで検索しましょう。

本項目の例では、ライフカードを注文してみます。

2. ポイント獲得条件を確認して「ポイントを貯めるボタン」をクリック

ライフカード「旅行傷害保険付き」

このまま”ポイントを貯める”をクリックして申込をしても良いのですが、その前に1つやることがあります。

それは、ポイント獲得条件をクリックして一読することです。どんな案件だろうと必ず本項をお読みください。

【ポイント獲得条件】 新規カード発行完了 ※対象券面:ライフカード<旅行傷害保険付き> ※学生専用ライフカードへのお申し込み履歴がある方はポイント対象外となります。 【ポイント却下条件】 虚偽、架空の申込・不正・いたずら・重複(同一ユーザー)・既存顧客・退会後1年以内の再申込などは不可 ※広告利用日から180日以上経過した場合、ポイントに関する調査を承ることができませんのでご了承くださいませ。(2017年10月25日追記)

ポイント獲得条件がずらーっと記述されています。

ライフカード案件は、新規発行するだけでポイントがもらえますが、ポイント還元率の高いカード案件だと、特定の金額以上の買い物を申込んだクレジットカードで決済しないと、ポイントが付与されないという条件もあるので注意が必要です。

直接ライフカード側に、ハピタスについては絶対に聞かないでください。お問い合わせをするのであれば、ハピタス運営事務局に問い合わせましょう!

ポイントを貯めるボタン

獲得条件をしっかりと読んで理解したら、”ポイントを貯める”ボタンをクリックします。

お申込みはこちら

ライフカードの申し込みページに飛びました。”お申込みはコチラ”をクリックします。

同意して次へ

申込画面のページに遷移しました。同意して次へをクリック。

3. 個人情報を入力

お申込みのカード・お申込みご本人

続いて自身の情報を入力します。

  1. お名前
  2. フリガナ
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 電話番号
  6. Eメールアドレス、自宅郵便番号
  7. 自宅住所・自宅住所フリガナ
  8. 家族構成
  9. 在住先
  10. 家賃の支払い・住宅ローンの支払の有無
  11. 居住年数
  12. 勤め先の状況
  13. 支払口座

などの情報を入力しましょう。

注意点としては3つ、

  1. 引っ越した(お住まい)年月日
  2. 勤務開始年月日
  3. 勤務年収(年金収入、副業収入を含める)

を入力するフォームがあります。この3つはクレカ発行時に、必ず入力すると思ってください。クレジットカードを申込む際に一回一回、

「ここに年何年住んでいるんだっけ」
「会社入社してどれくらい経ったっけ」
「いくら給料もらっているんだっけ」

と、調べては時間の無駄です。SlackやGmailの下書き保存、メモアプリツールなどを使ってメモをとっておくことをおすすめします。

ちなみに、陸マイラーである友人の話によると、

・在住→1年
・勤務→3年3ヶ月
・年収→200万

と入力して、年会費3万円以上する高級ホテル宿泊無料が得点につくSPGカードに申し込んだら発行してくれたそうです。あくまで基準として参考にしてみてください。

4. クレジットカード到着後

クレジットカードが届いたら、開封して台紙に書いてある情報をチェックして、裏面にボールペンで自身の名前をサインしましょう。

ライフカードの場合は、発行するだけでポイントが付与されます。ポイント獲得条件に合わせて、ショッピング時に申込んだクレジットカードで決済が必要なときもあるので、ポイント獲得条件をしっかりと読みましょう。

クレジットカードが届いたら4つのやること・確認すべきこと

5. ポイントの確定までの判定期間

判定までの期間:カード受取後約120日(通帳記載の目安1日以内)

ポイントが反映されるまでの期間が獲得ポイントの下に記載。ライフカード案件は、ポイント判定が長期間ですが、楽天カードやイオンカードは最短で30日前後にポイントが反映されます。

判定期間を過ぎた後、ポイントが反映されているか確認

通帳

確認方法はハピタスのトップ右上の通帳をクリック。

獲得状況 現在のランク 電子マネーID一覧 利用日 確定日 2019年02月 検索

利用日と確定日が検索できるので、検索してみましょう。

広告名・サービス名 状態 ポイント ライフカード「旅行傷害保険付き」有効 1,250

しっかりと反映されていました。

通帳に記載されなかったり、自身のアカウントにポイントが表示されなかったらハピタスの運営局に問い合わせましょう!

利用していないクレジットカードはどうするのか

基本的に年会費永年無料のカードは解約する必要はありませんが、会費が掛かってかつ利用していないカードをいつまでも持つことは意味がありません。

筆者は、ポイントが付与されて、必要ないと判断した場合のクレカ(楽天カードやイオンカード、ビューカードなど)は、毎月1ヶ月10円~100円程度の決済をして、良好なクレジットカードヒストリーを作り、6ヶ月経過した後に、カード発行会社と契約を解除します。

普段使っているメインカードは、超高級ホテルが1泊無料の特典があるSPG AMEXカードで決済しているためです。

ちなみに筆者の人生の中で所持していたクレジットカードの最高枚数は15枚。クレヒスに傷がついてなくて、しっかりと働いていれば、枚数制限なしに何枚でも発行できるんですね。

陸マイラーにおすすめ!失敗しないクレジットカード案件12選

以下の12ヶは、高還元率を誇る陸マイラーにおすすめのクレジットカード案件です。

初めて発行する大学生、中学を卒業して働いている18歳以上の人、お仕事を休業して育児に励む新米ママは、こちらのカードをハピタスを経由して発行してみてください。

年会費無料(一部優良もあり)で初回発行するだけで、高額ポイントが貰えます。キャンペーン実施中を狙って発行すると、多くのポイントをゲットできますよ!

なお、比較的審査の通りやすい楽天カードやイオンカードなどを発行できない場合は、ANAマイルを貯めるに必要なソラチカカードも発行できないと思ってください。

その場合は、6ヶ月の期間をあけて再び異なるカードを発行してみましょう。

1. 楽天カード 12,500pt

楽天カード

楽天カードの3つの特典

  1. 新規入会で2,000ポイント(通常ポイント)でカード利用した場合、5,000ポイント
  2. ポイント最大3倍!楽天カードで楽天市場の支払い時
  3. 貯めたポイントはマクドナルド、ミスタードーナッツ、出光、Joshin、ツルハドラッグなどで使用可能

クレカデザインが豊富!アプリで支出を管理できる点が良い!

楽天カード案件

2. 《イオン》イオンカード(WAON一体型) 1,250pt

《イオン》イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)カードの3つの特典

  1. クレカ払いで70,000円(税込以上)支払で、ときめきポイント7,000ポイント
  2. 毎月20日・30日はクレジット払いまたは電子マネーWAONで支払うことで買い物代金が5%OFF!
  3. イオンで映画を視聴する方におすすめ!いつでも300円割引!!

全国イオン系列店で使えるのは、とても大きなメリットになりますね。

イオンカード(WAON一体型)カード案件

3. ビックカメラSuicaカード 3,600pt

ビックカメラsuicaカード

ビューカード(ビックカメラSuicaカード)の3つの特典

  1. 入会利用で合計8,000ポイントゲット
  2. 合計11.5%ポイントサービスを実現
  3. 大手家電量販店(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)で効率的にポイントを貯蓄

電車の切符購入や定期券でもポイントを貯めることができます。

ビューカード(ビックカメラSuicaカード)案件

4. エポスカード 3,500pt

エポスカード

エポスカードの3つの特典

  1. 最大8,000円分のポイントプレゼント
  2. 1回のご利用200円(税込)ごとに1ポイント獲得
  3. エポスカード公式アプリで支払・ポイント支出の管理

Yahoo!ショッピングや楽天市場で貯めたエポスポイントを使えます。丸井全店でショッピングする方には、おすすめのカードですね。

エポスカード案件

5. リクルートカード 1,500pt

リクルートカード

リクルートカードの3つの特典

  1. 最大6,000円分相当のポイント
  2. ポイント還元率1.2%を実現
  3. リクルート運営のサイトに1ポイント1円で利用可能

リクルートは若い女性に人気のじゃらん、HOT PEPPER BEAUTY、HOT PEPPERグルメなど数々の有名サイト運営。本サイトを利用するなら価値ありです。

リクルートカード案件

6. Tカードプラス 5,100pt

Tカードプラス(TSUTAYA発行) <キャッシング枠付き>

Tカードプラスの3つの特徴

  1. ポケットモールを経由してショッピングすると、最大で30ポイントゲット
  2. 利息0円(30日間)で利用ができる
  3. パッケージツアーを本カードで支払うと最大8%お得

ポケットモールというポイントサイトを介してお買い物をするとポイントが付与されます。還元率1.8%を実現したショップは、紀伊國屋書店とTOWER RECORDSです。

Tカードプラス案件

7. ライフカード「旅行傷害保険付き」 1,250pt

ライフカード「旅行傷害保険付き」

ライフカードの3つの特徴

  1. 弁護士に無料で相談できるサービス
  2. お誕生日月にライフカード決済でポイント3倍
  3. 海外・国内旅行傷害保険自動付帯

年会費は初年度無料。なので実質1,250ポイントを無料でゲットできます。

ライフカード案件

8. dカード 3,880pt

NTTドコモ「dカード」

dカードの3つの特典

  1. 入会・エントリー・利用で高額ポイントを獲得
  2. ローソンで5%、マツモトキヨシで3%お得
  3. docomoケータイ、ドコモ光の利用金額の10%のポイント還元

スーツ専門店のAOKIでは、AOKIポイントも貯まります。貯めたdポイントでイオンシネマのチケットを購入可能!dショッピングでお買い物をするものあり!

dカード案件

9. ゴールドカードセゾン(ショッピング) 5,000pt

ゴールドカードセゾン(ショッピング)

ゴールドカードセゾンの3つの特徴

  1. 有効期限のない永久不滅ポイント対象
  2. 「セゾンポイントモール」を経由してお買い物をすると、永久不滅ポイントが普段の最大30倍
  3. 付帯保険(最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯)

年会費が10,800円(税込)と割高な印象だが、30倍のポイントを獲得できる可能性があるセゾンポイントモールの存在は大きいです。

ゴールドカードセゾン(ショッピング)案件

10. エムアイカードプラス 6,300pt

エムアイカードプラス

エムアイカードプラスの3つの特典

  1. 三越伊勢丹で最大ポイント10%が貯まる
  2. 三越伊勢丹グループ百貨店で1ポイント=1円で利用可能
  3. ホテル予約サイトの一休.comや贅沢体験サービスを提供するLUXA利用でポイント5倍

本カードを発行するのであれば、後述するエムアイカードプラスゴールドを発行したほうが倍近いポイントがもらえます。

エムアイカードプラス案件

11. エムアイカードプラスゴールド 11,500pt

エムアイカードプラスゴールド

エムアイカードプラスゴールドの3つの特典

  1. 新規入会・利用特典で最大7,000ポイントがもらえる
  2. 初年度8%還元率を誇る
  3. 高級レストランの食事予約、LUXA RESERVEの年会費(通常6,000円)が無料に

既にエムアイカードに申込済みの方は、プラスゴールドを発行してもハピタスポイントは付与されないので注意が必要です。

エムアイカードプラスゴールド案件

12. ダイナースクラブカード 15,000pt

ダイナーズクラブカード

ダイナースクラブカードの3つの特徴

  1. 入会後6ヵ月以内に100万円を決済すると、60,000Pが貰える入会キャンペーン実施中
  2. 高級料亭の予約代行やプライベートゴルフのレッスン割引、高級ホテルの宿泊優待、フィットネスの利用優待など特典が盛りだくさん
  3. 最高1億円の旅行保険、ショッピング・リカバリー(動産総合保険)が付与

本会員22,000円(税抜き)が必要な点がデメリットですが、サービスの提供を考えると、安い買い物と言えるでしょう。

ダイナースクラブカード案件

まとめ

上記12つの合計は、70,380円相当のポイントを実現しています!ぜひ、この機会にハピタスを介してクレジットカードを発行してみてはいかがでしょうか。

ハピタス
無料で登録できます!

コメント