1918

【SFC修行】なにも考えないで羽田⇔那覇を往復した結果起きた4つのこと

この記事は約2分で読めます。




せっかくなんで、SFC修行の動画でも撮って今後SFC修行する人のためになるならと始めたYoutube。

そんな中、あえて動画撮影をせずに、羽田⇔那覇間を往復してみて起きた4つのことをご紹介します。



動画でレビュー

何も考えないでSFC修行をした結果起きた4つのこと【2019年】

なにも考えないでSFC修行して起きた4つのこと

1. 撮影を気にしなくていい

ただ電車で空港まで行って、飛行機に搭乗し、景色を楽しみ、モノレールに乗って、旅館で寝るという行為に対して、試行錯誤してビデオを回さなくても良いという点が良かったです。全く疲れません。

2. レポートを作らなくていい

電球アイコン

感じたことがあるたびにスマホをポケットの中から出して、メモをとる作業をしなくて済みます。これがまぁまぁ面倒です。

やっぱり紙でメモとったほうがいいのかな。メモアプリのグーグルキープ立ち上げるまでの時間とどっちが早いんですかね。

3. 話しかけなくていい

話しかけてそれを参考に動画を制作しようとしたが、何も考えないでSFC修行を遂行する企画中だったので断念しました。

4. なんだかんだで考えてしまう

ホンマでっか!?TV
引用:fujitv.co.jp

「おっ!ここの景色撮影したほうがよさそう」
「メモを取るべきだな」

といった考えが頭の中によぎります。以前、フジテレビの「ホンマでっか!?TV」にヒカキン氏が出演していた時、日常生活の中でここはネタになるかならないかを話していたことを思い出しました。Youtuberの宿命ですね。

まとめ

最終的に気持ちがめちゃくちゃ楽になりました。デメリットとしては、逆に何も考えなくなることで、なんだか無駄な時間を過ごしてしまったという点でしょうか。

人間はできるだけ楽な方向へ進みたがる傾向があるようなので、それだけは避けていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました