441

【SFC修行】みすじ肉をレアで!沖縄県那覇市のグルメは「やっぱりステーキ」




沖縄県那覇市の国際通りって、なんであんなに焼き肉系のお店が多いんでしょうかね。文化なのか米軍の影響なのかわかりませんが、とにかく肉系グルメが多い!

初めて国際通りを歩いたときに感じたことは「肉系のお店多くない?」でした。

そんな肉屋が多い中、宿泊した民宿のオーナーが教えてくれた肉専門店「やっぱりステーキ」に訪問して、みすじ肉を食べてきたのでレポートします!いきなりステーキじゃないですよ!



動画でレビュー

SFC修行 #6 やっぱりステーキでミスジ肉を食べてきた

食べてるシーンは人が多くて、撮影できませんでしたので、見た目や大きさ、店舗の雰囲気など動画で伝わればと思います。

アクセス

県庁前駅からのアクセス

松尾

県庁前を下車して、国際通りを牧志駅方面へ歩いていくと松尾という表示板があります。

第一牧公設市場

その信号を目印に、1つ先の信号機を右に曲がり真っ直ぐ行き、突き当たりに工事中の公設市場があるのでそこを左折。左手に「やっぱりステーキ」があります。

沖縄の宿「あんどん(松尾館)」からのアクセス

細い道と自動販売機

あんどん(松尾館)を出て右折します。

細い道

細い道を下っていき、左に曲がります。

道路

道沿いに歩きましょう。

道路と少年

2019年2月13日現在、公設市場を建設中の工事現場を左に。安仁屋洋行という看板のすぐ横に「やっぱりステーキ」の店舗があります。

外観

やっぱりステーキ公設市場店の外観

いきなりステーキと、なんとなくロゴやお店の外観が似ていますね。オレンジ色がベースとなっています。牛のロゴが目に入り、厨房を覗けるデザインになっていますね。

概要

名称やっぱりステーキ 公設市場近店
郵便番号〒900-0014
住所沖縄県那覇市松尾2丁目8-46
定休日無し(年中無休)
営業時間平日・休日・祝日
開店9:30~閉店22:30(ラストオーダー22:00)
電話番号098-869-2929
テーブル席:10席
カウンター席:5席
駐車場なし
開店日不明
ウェブサイトやっぱりステーキ

メニュー

メニュー表

料理名グラム・価格
/100g200g300g400g替え肉 100g
やっぱりステーキ900円1,000円1,480円1,980円500円
サーロインステーキ
赤身ステーキ1,000円1,680円2,380円2,980円750円
ヒレステーキ
上ミスジステーキ1,380円1,980円1,380円2,500円
カットステーキ/1,000円///
牛すじステーキ//1,000円//

その他、シークワーサーサワー、ハイボール、赤ワイン、泡盛、コカコーラ、黒ウーロン茶、シークさーわージュース、カルピス、マンゴージュースなどがあります。

お肉をおかわりしたいのであれば、替え玉ならぬ替え肉が存在します。

みすじ肉をレビュー

サラダとマカロニ、キッチンペーパー、つまようじ、沖縄風炊き込みご飯、コンソメスープ

左から沖縄風炊き込みご飯(ジューシー)とコンソメスープ、キッチンペーパーの真中につまようじがぶっ刺さっているみすじ肉とサラダとマカロニです。

さんぴん茶

ソフトドリンクのさんぴん茶。民泊「あんどん」に宿泊すれば、ドリンクは無料で付属です。さらに、沖縄の家庭料理店の「とまと」でもドリンクがフリーで付きます。

沖縄の宿 あんどん(松尾館)
※無料でドリンクサービスを受けよう!

キッチンペーパーとつまようじ

お肉にキッチンペーパーを掛けている理由は、アッツアツの溶岩石に、みすじ肉が置いてあるので、肉汁が飛び跳ねるためでしょう。

粋な計らいですね。沖縄流といったところでしょうか。爪楊枝をとって紙をどけてみましょう。

みすじ肉

これでもか!っていうくらい肉!ですね。思いっきり肉です。

お肉の上には、黒胡椒がかかっているのがわかります。うーん、めちゃくちゃうまそう。とりあえず、切ってみましょう。

みすじ肉と溶岩石

肉の断面を見てやろうと、フォークとナイフを持って切断すると、切った途端に肉汁があふれ出てきます。

それと同時に溶岩石と一緒に「ジューー」という肉汁音を奏でます。これだけでもおかずになってご飯何杯もいけちゃいそうです!

ただ、めっちゃくちゃレアなので切りづらいと思いましたが、食べてみるとそんな不安は消し飛びました。

レアのみすじ肉

ジューシーとはまさにこのこと!口に入れると、お肉の香りが広がって噛めば噛むほど肉汁がブワーっと口の中にとろけだします。

おすすめソース&スパイス組み合わせランキング

ソースの種類が非常に豊富なのが本店の特徴。ソースとスパイスを組合せて食べることもできます。

フルーツソースは若い女性に人気を博しそうなオレンジ風味の味付けでした。

ベーシックな組み合わせでかつナンバーワンの人気を誇るイタリアンロックソルトとブラックペッパーの組み合わせは本当にうまい!

口の中に入れて噛んだ瞬間に、塩と胡椒の香りがフワリと鼻を通り、肉汁とイタリアンな塩の風味とブラックペッパーが口の中で広がり、踊りに踊ってお肉を抱きしめているかのようです。

シンプルなミックスが一番人気のようですね。

本店の一番の売りはなんといっても、白米、赤飯、スープ、サラダ、水は食べ放題な点でしょうか。セルフサービスでおかわり自由!

筆者が来店したときには、テーブル席にガタイの良い男性が4人くらいで肉を頬張っていました。おかわりは2~3杯ほどしていたと思います。

ドレッシングはごま、あおじそ、和風、オニオンソースなどの4つの味が楽しめます。

感じたこと

火が通っていないレアのお肉

お肉が好きな人にとってはぜひ、来店してほしいお店ですが、レアなお肉です。ほとんど、中まで火が通っていません。なのでよく焼き派の人にはおすすめできないでしょう。

匂いが洋服に付く

また、店のスタッフさんから提供されたときに、肉の煙がバンバン自分の座っている方面に飛んできます。

都内の焼き肉店は、吸引器が七輪の真上にあって、お肉の煙を吸ってくれる役割を果たしてくれます。それがなかったのがちょっと残念かなと思いました。

1泊しか泊まらないので、替えのシャツやジーンズは持参せず、中に着るユニクロのヒートテックと靴下とパンツしか持ってきませんでした。

よって、帰りはファブリーズを購入して服にシュッシュッしてから、モノレールや飛行機に搭乗。スプレーするまでは匂いが取れませんでした。ファブリーズよ、ありがとう!

隣のおじさんが話しかけてくる

A1 SAUCE

着席したとなりの白髪白髭の70代くらいのおじちゃんに「ソースはA1がいいよ」と、いきなりフレンドリーに話しかけられました。

あーそうなんですね、どんな味ですか?と、返答すると「んーわからない、けど試してみるといいよ。沖縄県民の間では最もポピュラーな味だよ」との回答が。

実際にお肉の上にかけて食べてみると、酸味と甘みが強かった印象です。酸味6:4甘みといったところでしょうか。

ただし、決しておいしいとは言えず、好みの問題かもしれません。一度訪れたら試してみる価値ありです!

まとめ

とりあえず、食事をがっつり食べてお腹いっぱいになりたいのであれば、やっぱりステーキをおすすめします。着替えを余分に持ってきましょう。

コメント